blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
記事のカテゴリー
おすすめ
AmazonStore
by amanatu
プロフィール

 nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。

Author: nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。
イタリア音楽コレクション
【イタリア映画DVD】300選
イタリアンポップスとは-1
イタリアンポップスとは-2
もっと聴いてみる
著作権ポリシー

◆女性ヴォーカリスト(五十音順)
【アマリア・グレ】
【アンナ・オクサ】
【アンナ・タタンジェロ】
【イル・ジェニオ】
【イレーネ・グランディ】
【エリーザ】
【オルネッラ・ヴァノーニ】
【カテリーナ・カゼッリ】
【カルメン・コンソリ】
【ジャンナ・ナンニーニ】
【ジュジー・フェッレーリ】
【ジョルジャ】
【ジリオラ・チンクエッティ】
【ディロッタ・ス・クーバ】
【ドナテッラ・レットーレ】
【ナーダ】
【パティ・プラーヴォ】
【フィオレッラ・マンノイア】
【ミア・マルティーニ】
【ミーナ】
【ミレッタ】
【ラウラ】
【ラウラ・パウジーニ】
【リタ・パヴォーネ】
【ロレダーナ・ベルテ】
【ロレッタ・ゴッジ】

◆男性ヴォーカリスト(五十音順)
【アドリアーノ・チェレンターノ】
【アドリアーノ・パッパラルド】
【アメデオ・ミンギ】
【アントネッロ・ヴェンディッティ】
【アンドレア・ボチェッリ】
【ヴァスコ・ロッシ】
【ウンベルト・トッツィ】
【エドアルド・ベンナート】
【エリオ・エ・レ・ストリエ・テーゼ】
【エロス・ラマッツォッティ】
【オット・オット・トレ 883】
【クラウディオ・バッリオーニ】
【ジーノ・パオリ】
【ジャンニ・モランディ】
【ジャンルーカ・グリニャーニ】
【ジョヴァノッティ】
【ズッケロ】
【セルジョ・カンマリエーレ】
【チェーザレ・クレモニーニ】
【ティツィアーノ・フェッロ】
【トニー・レニス】
【ドメニコ・モドゥーニョ】
【ネグラマーロ】
【ネグリータ】
【ネック】
【ビアージョ・アントナッチ】
【ピーノ・ダニエーレ】
【ファウスト・レアーリ】
【ファブリツィオ・デ・アンドレ】
【ファブリ・フィブラ】
【フランコ・バッティアート】
【フランチェスコ・デ・グレゴーリ】
【ボビー・ソロ】
【マッラカッシュ】
【リッカルド・コッチャンテ】
【ルイジ・テンコ】
【ルーチョ・ダッラ】
【ルーチョ・バッティスティ】
【ルチアーノ・リガブーエ】


◆イタリアンポップスを解説!

イタリア的 ―「南」の魅力 (講談社選書メチエ)

スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
インターネットラジオでイタリアンポップスを聴こう [20080923]
NHKラジオの「ジュークボックス・イタリアーノ」とあわせて、“本場もの”を聴いてみましょう。イタリアのインターネットラジオなら簡単です。

以下は、おすすめのチャンネル。


radioitalia.it

とてもかんたんにラジオを楽しめる局。ラジオを聴くには、上部メニューの「ascoltaradioitalia」をクリック。

テレビを観るには、上部メニューの「guardaradioitaliatv」をクリック。

ヒットチャートは「radio」メニューの「classifica」。各曲の右の♪マークをクリックすると30秒間、試聴できます。


SORRENTO RADIO

南イタリア、ナポリ近くのソレントにある局。ラジオを聴くには、左メニューの「Radio dal vivo」をクリックし、画面が変わったら「ASCOLTA LE RADIO」をクリック。すると小さいウィンドウ「Elenco/List Radio on air」が立ち上がります。そのなかに下記のメニューがあります。

・Radio Napoli Doc(ナポリ民謡)
・Radio Napoli Music(ナポリ音楽)
・Italian Graffiati(60-70年代のイタリアン・ポップス)

どれでも好きな局をクリックすると、Windows Media Player が自動的に立ち上がるとともに、小さいウィンドウが、「再生しようとしている....このコンテンツを再生しますか?」と聞いてきます。「はい」をクリック。すると、Windows Media Player の画面でラジオ再生が始まります。


Radio Monte Carlo

モンテカルロにある人気局。右側に「WEBRADIO」というメニューが現われます。

たとえば、「RMC ITALIA」をクリック。「RMC ITALIA」局トップページが立ち上がります。(ここをクリックしても同じことです。)

画面中央「RMC Italia」のすぐ下、「Ascolta la radio」をクリックすると、再生が始まります。

ここまでの操作がちょっと面倒ですが、ラジオ再生画面(ラジオの絵のある画面)を見ると、「RMC ITALIA」という文字があって、その下に、いま聴いている音楽の曲名、アーティスト名、CDアルバム名が、順にクレジットされています。

「SCARICA」をクリックすると、iTunes Store のサイトに飛んで、曲を購入してダウンロードすることができます。iTunes Store は日本語ですが、iTunes をPCにインストールしておく必要があります。(iPod を使っているひとならインストールしてありますよね。)

イタリアのインターネットラジオ、楽しいでしょう? イタリアンポップス、カンツォーネに酔いしれつつ、コマーシャルも入るので、イタリアにいる気分を味わうことができます。

2008-09-23(Tue) 20:06 はじめに | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://nannini.blog94.fc2.com/tb.php/54-d5359556


copyright © 2005  nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
イタリアのWEBラジオ
82
懐かしのイタリアンポップス'60-'70

107
流行のイタリアンポップス

その他のイタリアラジオ局は
◆◆こちら◆◆
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。