blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
記事のカテゴリー
おすすめ
AmazonStore
by amanatu
プロフィール

 nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。

Author: nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。
イタリア音楽コレクション
【イタリア映画DVD】300選
イタリアンポップスとは-1
イタリアンポップスとは-2
もっと聴いてみる
著作権ポリシー

◆女性ヴォーカリスト(五十音順)
【アマリア・グレ】
【アンナ・オクサ】
【アンナ・タタンジェロ】
【イル・ジェニオ】
【イレーネ・グランディ】
【エリーザ】
【オルネッラ・ヴァノーニ】
【カテリーナ・カゼッリ】
【カルメン・コンソリ】
【ジャンナ・ナンニーニ】
【ジュジー・フェッレーリ】
【ジョルジャ】
【ジリオラ・チンクエッティ】
【ディロッタ・ス・クーバ】
【ドナテッラ・レットーレ】
【ナーダ】
【パティ・プラーヴォ】
【フィオレッラ・マンノイア】
【ミア・マルティーニ】
【ミーナ】
【ミレッタ】
【ラウラ】
【ラウラ・パウジーニ】
【リタ・パヴォーネ】
【ロレダーナ・ベルテ】
【ロレッタ・ゴッジ】

◆男性ヴォーカリスト(五十音順)
【アドリアーノ・チェレンターノ】
【アドリアーノ・パッパラルド】
【アメデオ・ミンギ】
【アントネッロ・ヴェンディッティ】
【アンドレア・ボチェッリ】
【ヴァスコ・ロッシ】
【ウンベルト・トッツィ】
【エドアルド・ベンナート】
【エリオ・エ・レ・ストリエ・テーゼ】
【エロス・ラマッツォッティ】
【オット・オット・トレ 883】
【クラウディオ・バッリオーニ】
【ジーノ・パオリ】
【ジャンニ・モランディ】
【ジャンルーカ・グリニャーニ】
【ジョヴァノッティ】
【ズッケロ】
【セルジョ・カンマリエーレ】
【チェーザレ・クレモニーニ】
【ティツィアーノ・フェッロ】
【トニー・レニス】
【ドメニコ・モドゥーニョ】
【ネグラマーロ】
【ネグリータ】
【ネック】
【ビアージョ・アントナッチ】
【ピーノ・ダニエーレ】
【ファウスト・レアーリ】
【ファブリツィオ・デ・アンドレ】
【ファブリ・フィブラ】
【フランコ・バッティアート】
【フランチェスコ・デ・グレゴーリ】
【ボビー・ソロ】
【マッラカッシュ】
【リッカルド・コッチャンテ】
【ルイジ・テンコ】
【ルーチョ・ダッラ】
【ルーチョ・バッティスティ】
【ルチアーノ・リガブーエ】


◆イタリアンポップスを解説!

イタリア的 ―「南」の魅力 (講談社選書メチエ)

スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
Io Canto(2006) [20090412]
  • Io Canto 【ラウラ・パウジーニ】

Amazon.comで試聴


   

  1. Io canto
  2. Due
  3. Scrivimi
  4. Come il sole all 'imporovviso
  5. Destinazione paradiso
  6. Stella gemella
  7. Il mio canto libero
  8. Cinque giorni
  9. La mia banda suona il rock
  10. Spaccacuore
  11. Anima fragile
  12. Non me lo spiegare
  13. Nei giardini che nessuno sa
  14. Una stanza quasi rosa
  15. Quando
  16. Strada Facendo

イタリアのカンタウトーレ(シンガー・ソングライター)の作品を16曲集めたカヴァー・アルバム。どれもイタリアン・ポップスの名曲ばかりで、すでに知名度を確立したラウラ・パウジーニの次なる展開に向けた意欲が現われているといえるでしょう。

1.タイトル曲 Io canto は、先行してシングル・カットされ、人気を呼んだ曲。リッカルド・コッチァンテ Riccardo Cocciante のヒット曲。パウジーニらしい伸びやかなボーカル。

2.Due は、ラフ Raf のヒット曲。

3.Scrivimi は、ニーノ・ブォノコーレ Nino Buonocore の曲で、アコースティック・サウンドのイメージを踏襲しています。

4.Come il sole all'imporovviso は、今はなき巨匠ルーチョ・バッティスティ Lucio Battisti の曲。コロンビアのシンガー・ソングライター、フアネス Juanes とのデュエット。スペイン語圏に向けて収納されたとか。

5.Destinazione paradiso は、ジャンルーカ・グリニャーニ Gianluca Grignani の曲。

6.Stella gemella は、大スター、エロス・ラマッツォッティ Eros Ramazzotti の1996年の作品。

7.Il mio canto libero は、ズッケロ Zucchero の曲。フランス語圏向けにベテラン歌手ジョニー・アリディ Johnny Hallyday とのデュエット。

8.Cinque giorni は、ミケーレ・ザッリッロ Michele Zarrillo の大ヒット曲。個人的には、オリジナルの方が好きですが...。

9.La mia banda suona il rock は、イヴァーノ・フォッサーティ Ivano Fossati の曲のアレンジ。

10.Spaccacuore は、サムエレ・ベルサーニ Samuele Bersani の曲。

11.Anima fragile は、ロックの大スター、ヴァスコ・ロッシ Vasco Rossi の曲ですね。

12.Non me lo spiegare は、ティツィアーノ・フェッロ Tiziano Ferro 作詞・作曲の名曲。本人とのデュエットが話題を呼びました。

13.Nei giardini che nessuno sa は、レナート・ゼロ Renato Zero の1994年のヒット曲。

14.In una stanza quasi rosa は、フェッロに勝るとも劣らない人気のビアージョ・アントナッチ Biagio Antonacci の作詞・作曲。

15.Quando は、ピーノ・ダニエーレ Pino Daniele の名曲。アコースティックな作りで、原曲のイメージを生かしています。

16.Strada Facendo は、円熟の冴えをみせるクラウディオ・バリオーニ Claudio Baglioni の人気曲。

イタリア語のほかに、スペイン語、フランス語版があり、イタリア語・スペイン語の2枚組Yo Canto/Io Cantoも発売されています。ラウラ・パウジーニの国際戦略がうかがえますね。


2009-04-12(Sun) 22:45 【ラウラ・パウジーニ】 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://nannini.blog94.fc2.com/tb.php/110-7396ffac


copyright © 2005  nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
イタリアのWEBラジオ
82
懐かしのイタリアンポップス'60-'70

107
流行のイタリアンポップス

その他のイタリアラジオ局は
◆◆こちら◆◆
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。