blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
記事のカテゴリー
おすすめ
AmazonStore
by amanatu
プロフィール

 nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。

Author: nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。
イタリア音楽コレクション
【イタリア映画DVD】300選
イタリアンポップスとは-1
イタリアンポップスとは-2
もっと聴いてみる
著作権ポリシー

◆女性ヴォーカリスト(五十音順)
【アマリア・グレ】
【アンナ・オクサ】
【アンナ・タタンジェロ】
【イル・ジェニオ】
【イレーネ・グランディ】
【エリーザ】
【オルネッラ・ヴァノーニ】
【カテリーナ・カゼッリ】
【カルメン・コンソリ】
【ジャンナ・ナンニーニ】
【ジュジー・フェッレーリ】
【ジョルジャ】
【ジリオラ・チンクエッティ】
【ディロッタ・ス・クーバ】
【ドナテッラ・レットーレ】
【ナーダ】
【パティ・プラーヴォ】
【フィオレッラ・マンノイア】
【ミア・マルティーニ】
【ミーナ】
【ミレッタ】
【ラウラ】
【ラウラ・パウジーニ】
【リタ・パヴォーネ】
【ロレダーナ・ベルテ】
【ロレッタ・ゴッジ】

◆男性ヴォーカリスト(五十音順)
【アドリアーノ・チェレンターノ】
【アドリアーノ・パッパラルド】
【アメデオ・ミンギ】
【アントネッロ・ヴェンディッティ】
【アンドレア・ボチェッリ】
【ヴァスコ・ロッシ】
【ウンベルト・トッツィ】
【エドアルド・ベンナート】
【エリオ・エ・レ・ストリエ・テーゼ】
【エロス・ラマッツォッティ】
【オット・オット・トレ 883】
【クラウディオ・バッリオーニ】
【ジーノ・パオリ】
【ジャンニ・モランディ】
【ジャンルーカ・グリニャーニ】
【ジョヴァノッティ】
【ズッケロ】
【セルジョ・カンマリエーレ】
【チェーザレ・クレモニーニ】
【ティツィアーノ・フェッロ】
【トニー・レニス】
【ドメニコ・モドゥーニョ】
【ネグラマーロ】
【ネグリータ】
【ネック】
【ビアージョ・アントナッチ】
【ピーノ・ダニエーレ】
【ファウスト・レアーリ】
【ファブリツィオ・デ・アンドレ】
【ファブリ・フィブラ】
【フランコ・バッティアート】
【フランチェスコ・デ・グレゴーリ】
【ボビー・ソロ】
【マッラカッシュ】
【リッカルド・コッチャンテ】
【ルイジ・テンコ】
【ルーチョ・ダッラ】
【ルーチョ・バッティスティ】
【ルチアーノ・リガブーエ】


◆イタリアンポップスを解説!

イタリア的 ―「南」の魅力 (講談社選書メチエ)

C a t e g o r y A r e a 【10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni】
カテゴリ一覧
はじめに (6) 【ラウラ・パウジーニ】 (16) 【エロス・ラマッツォッティ】 (18) 10/03:色 I colori (4) 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni (4) 10/17:許し Il perdono (4) 10/24:ジェラシー La gelosia (4) 10/31:サンレモ音楽祭が生み出したヒット曲 I successi di Sa (4) 11/07:数 I numeri (4) 11/14:日常会話 La conversazione quotidiana (4) 11/21:旅 Il viaggio (4) 11/28:女性の名前 Nomi femminili (4) 12/05:女性ヴォーカリスト(60年代) Le interpreti femm (4) 12/12:女性ヴォーカリスト(70~80年代) Le interpreti f (4) 12/19:女性ヴォーカリスト(90年代~) Le interpreti fem (4) 12/26:アマリア・グレ特集 Speciale Amalia Gre' (4) 01/09:男性ヴォーカリスト(60年代) Le interpreti masc (4) 01/16:男性ヴォーカリスト(70年代) Le interpreti masc (4) 01/23:男性ヴォーカリスト(80~90年代以降) Le interpreti (4) 01/30:セルジョ・カンマリエーレ特集 Speciale Sergio Cam (4) 02/06:デュエット曲~パート1 I duetti - prima parte (4) 02/13:デュエット曲~パート2 I duetti - seconda par (4) 02/20:動物 Gli animali (4) 02/27:疑問詞 Gli interrogativi (4) 03/06:2008年のヒットソング① I successi del 2008 (4) 03/13:2008年のヒットソング② I successi del 2008 (4) 03/20:2008年のヒットソング③ I successi del 2008 (4) 03/27:2008年のヒットソング④ I successi del 2008 (4) 未分類 (0)
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
Ma che freddo fa 【ナーダ】 [20081010]

NHKラジオ「まいにちイタリア語」、「ジュークボックス・イタリアーノ」10月(第2回)のナンバーをお届けします。

10/10(第2回)のテーマは「Il tempo e le stagioni -天気と季節-」。

La Finestra Di Fronte Track 1 は、Ma che freddo fa - Nada。ナーダの1969年のヒット曲。『なんて寒いんだろう』という意味のタイトル。イタリア映画 向かいの窓 [DVD] La finestra di fronte のサントラにもつかわれています。


YouTube はこちら。 ⇒著作権ポリシー

Ma che freddo fa 全曲分の歌詞はこのサイトにあります。 【ポップアップ広告が立ち上がることがありますが、本ブログとは関係ありません】

★歌詞を読んでイタリア語を勉強してみたい方へ★ ⇒著作権ポリシー

Mi sento una farfalla
che sui fiori non vola piu'
che non vola piu'
mi son bruciata al fuoco
del tuo grande amore
che s'e' spento gia'
ma che freddo fa
tu ragazzo m'hai delusa
hai rubato dal mio viso
quel sorriso che non tornera'.
私はまるで蝶のよう
花の上を飛べなくなった
飛べなくなった
私はやけどをしてしまった
あなたの愛の強い炎で
そんな炎も既に燃え尽きてしまった
何て寒いの
あなたに絶望したわ
あなたは私から奪ってしまった
もう戻ることのない微笑を

Cos'e' la vita
senza l'amore
e' solo un albero
che foglie non ha piu'
e s'alza il vento
un vento freddo
come le foglie
le speranze butta giu'
ma questa vita cos'e'
se manchi tu.
人生なんて何なの
愛がなければ
木のようなもの
葉っぱを失ってしまった
そして風が吹き立つ
冷たい風が
木の葉をまるで
希望のように振り落とす
この人生は何なの
あなたがいなければ

作詞:Franco Migliacci, Claudio Mattone 和訳:鈴木マリア・アルフォンサ
出典:NHKラジオ『まいにちイタリア語』2008年10月号

この曲が収録されているCDはこちら。映画 向かいの窓 [DVD] La finestra di fronte のサントラです。

La Finestra Di Fronte  La Finestra Di Fronte
Original Soundtrack

曲名リスト
1. Finestra Di Fronte
2. Karsi Pencere
3. Pensiero Di Te
4. Historia de un Amor
5. Scelta
6. Confronto [Vocal Version]
7. Ma Che Freddo Fa
8. Torte E I Ricordi
9. Panchina Sul Prato
10. Amore Perduto [Adagio][Version]
11. Chihuahua
12. Finestra Di Fronte [Epilogo]
13. Una Lettera Mai Letta [Vocal Version]
14. Sarki Soylemek Lazim
15. Confronto
16. Amore Perduto
17. Gocce Di Memoria

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
2008-10-10(Fri) 19:51 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Un'estate italiana 【ジャンナ・ナンニーニ】&【エドアルド・ベンナート】 [20081010]

Bomboloni Track 2 は、Un'estate italiana - Gianna Nannini e Edoardo Bennato。ジャンナ・ナンニーニとエドアルド・ベンナートのデュエットで、『イタリアの夏』。1990年、ワールドカップのイタリア大会のテーマ曲。


YouTube はこちら。 ⇒著作権ポリシー

日本語ナレーションのはいる開会式の録画バージョンもどうぞ。

Un'estate italiana 全曲分の歌詞はこのサイトにあります。 【ポップアップ広告が立ち上がることがありますが、本ブログとは関係ありません】

★歌詞を読んでイタリア語を勉強してみたい方へ★ ⇒著作権ポリシー

Forse non sara' una canzone / a cambiare le regole del gioco / ma voglio viverla cosi' quest' avventura / senza frontiere e con il cuore in gola /
E' il mondo in una giostra di colori / e il vento accarezza le bandiere / arriva un bivido e ti trascina via / e sciogli in un abbraccio la follia /
notti magiche / inseguendo un goal / sotto il cielo / di un'estate italiana /
E' negli occhi tuoi / voglia di vincere / un' estate / un avventura in piu' /

大意:歌がゲームのルールを変えるわけではないだろう。でも私はこんな風にこの冒険を生きてみたい。国境を越えて、心臓をドキドキさせながら。
世界はカラフルなメリーゴーラウンドに乗って、風は国旗をはためかせる。震えが身体を走り、きみを連れ去っていく。狂気は抱擁に溶けていく。
魔法にかかったような夜、ゴールを追いかける。イタリアの夏空の下で。
勝利の希望がきみの瞳に輝く。この夏、もうひとつの冒険。

この曲が収録されているCDはこちら。「18. Un' Estate Italiana」という曲です。

Bomboloni  Bomboloni
Gianna Nannini

曲名リスト
1. Bomboloni
2. Bello E Impossibile
3. Fotoromanza
4. Lamento
5. Sorridi
6. Scandalo
7. Profumo
8. America
9. Hey Bionda
10. Contaminata
11. Latin Lover
12. I Maschi
13. Meravigliosa Creatura
14. Ottava Vita
15. Radio Baccano
16. Avventuriera
17. M'Anima
18. Un' Estate Italiana

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2008-10-10(Fri) 20:53 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Maledetta primavera 【ロレッタ・ゴッジ】 [20081010]

Le Piu' Belle Canzoni Di Loretta Goggi Track 3 は、Maledetta primavera - Loretta Goggi。ロレッタ・ゴッジが歌い、1981年サンレモ音楽祭で2位に輝いた曲。『いまいましい春』という意味のタイトルです。


Amazon.comで試聴

YouTube はこちら。 ⇒著作権ポリシー

Maledetta primavera 全曲分の歌詞はこのサイトにあります。 【ポップアップ広告が立ち上がることがありますが、本ブログとは関係ありません】

★歌詞を読んでイタリア語を勉強してみたい方へ★ ⇒著作権ポリシー

Voglia di stringerti e poi / vino bianco fiori e vecchie canzoni / e si rideva di noi / che imbroglio era maledetta primavera / Che resta di un sogno erotico se / al risveglio e' diventato un poema /
Se a mani vuote di te / non so piu' fare / come se non fosse amore / se per errore / chiudo gli occhi e penso a te /
Se per innamorarmi ancora / tornerai maledetta primavera / che imbroglio se / per innamorarmi basta un'ora / che fretta c'era maledetta primavera / che fretta c'era se fa male solo a me /

大意:あなたを抱きしめたい欲望。白ワイン、花、古い歌。みんなわたしたちのことを笑っていた。混乱したのは、いまいましい春のせい。淫らな夢にどんな意味があるの、目覚めると、詩に変わってしまった。
あなたの空ろな手に、どうしていいか分からない。愛なんてもうないかのように。わたしは間違って目を閉じて、あなたのことを思ってしまう。
わたしをまた恋に落ちさせるために、いまいましい春がやって来る。混乱してしまう。恋に落ちるには、一時間もあれば十分。いまいましい春、なぜそんなに急いでやって来るの。わたしだけを困らせるために、なぜそんなに急いでやって来るの。

この曲が収録されているCDはこちら。「1. Maledetta Primavera」という曲です。

Le Piu' Belle Canzoni Di Loretta Goggi  Le Piu' Belle Canzoni Di Loretta Goggi
Loretta Goggi

曲名リスト
1. Maledetta Primavera
2. Dirtelo, Non Dirtelo
3. Pieno d'Amore
4. C'e' Poesia
5. Notti d'Agosto
6. Gnam Gnam
7. Hello Goggi
8. Ancora Innamorati
9. Notte
10. Amore Grande
11. E Mi Piaci Tu
12. Nascero'

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2008-10-10(Fri) 22:55 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Il mare d'inverno 【ロレダーナ・ベルテ】 [20081010]

Sei Bellissima: Best of Loredana Berte' Track 4 は、Il mare d'inverno - Loredana Berte'。奇行で知られる艶女ロレダーナ・ベルテが1999年に歌った『冬の海』。


YouTube はこちら。 ⇒著作権ポリシー

Il mare d'inverno 全曲分の歌詞はこのサイトにあります。 【ポップアップ広告が立ち上がることがありますが、本ブログとは関係ありません】

★歌詞を読んでイタリア語を勉強してみたい方へ★ ⇒著作権ポリシー

Il mare d'inverno / e' solo un film in bianco e nero / visto alla tv / e verso l'interno / qualche nuvola dal cielo / che si butta giu' / sabbia bagnata / una lettera che / il vento sta portando via / punti invisibili / rincorsi dai cani / stanche parabole di vecchi gabbiani / e io che rimango qui sola / a cercare un caffe' /
il mare d'inverno / e' un concetto che il pensiero non considera / e' poco moderno / e' qualcosa che nessuno mai desidera / alberghi chiusi / manifesti gia' sbiaditi di pubblicita' / macchine tracciano solchi su strade / dove la pioggia / d'estate non cade / e io che non riesco / nemmeno a parlare con me /
Mare mare / qui non viene mai nessuno / a trascinarmi via / Mare mare / qui non viene mai nessuno / a farci compagnia / Mare mare / non ti posso guardare cosi' / perche' questo vento / agita anche me / questo vento agita anche me...

大意:冬の海は、テレビで見るただの白黒映画。空から雲が内面に向かって、濡れた砂を吐き出す。風が一通の手紙を運び去っていく。見えない何かを、犬が追いかける。年老いたユリカモメが、放物線を描いて飛ぶ。わたしはここにひとり、カフェを探す。
冬の海は、思考が描かない概念。近代的でなく、誰も欲しがらない何か。閉まったホテル。色の剥げた広告。車が轍の跡を追いかけていく。夏の雨は降らない。わたしにはただの一人も話す相手がいない。
海、海。だれもわたしを連れ去りに来ない。海、海。だれもわたしの相手になってくれない。海、海。あなたを見つめることはできない。この風がわたしのこともかき乱すから。この風がわたしも揺さぶるから。

この曲が収録されているCDはこちら。Disc 1 の「1. Mare d'Inverno」という曲です。

Sei Bellissima: Best of Loredana Berte  Sei Bellissima: Best of Loredana Berte'
Loredana Berte'

曲名リスト
1. Mare d'Inverno
2. Non Sono Una Signora (Live)
3. Luna
4. E la Luna Busso (Live)
5. Acqua
6. Ninna Nanna
7. Tigre E il Cantautore
8. Dedicato (Live)
9. Zona Venerdi
10. In Alto Mare (Live)
11. Un'autombile Di Trent'anni
12. Jazz
13. Fotografando
14. Curiosita'
15. Pelle Dell'orso

1. Sei Bellissima (Live)
2. Stiamo Come Stiamo
3. Amici Non Ne Ho (Live)
4. Portami con Te
5. Ragazzo Mio
6. Voglio Di Piu' (Live)
7. Pomeriggi
8. Cosi' Ti Scrivo
9. Quanto Costa Dottore
10. Topazio
11. Samurai [Versione Spagnola]
12. Seduzir (Una Favola Trascina il Mondo) [Versione Spagnola]
13. Lilas (Banda Clandestina) [Versione Spagnola]

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2008-10-10(Fri) 22:57 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005  nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
イタリアのWEBラジオ
82
懐かしのイタリアンポップス'60-'70

107
流行のイタリアンポップス

その他のイタリアラジオ局は
◆◆こちら◆◆
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。