blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
記事のカテゴリー
おすすめ
AmazonStore
by amanatu
プロフィール

 nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。

Author: nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。
イタリア音楽コレクション
【イタリア映画DVD】300選
イタリアンポップスとは-1
イタリアンポップスとは-2
もっと聴いてみる
著作権ポリシー

◆女性ヴォーカリスト(五十音順)
【アマリア・グレ】
【アンナ・オクサ】
【アンナ・タタンジェロ】
【イル・ジェニオ】
【イレーネ・グランディ】
【エリーザ】
【オルネッラ・ヴァノーニ】
【カテリーナ・カゼッリ】
【カルメン・コンソリ】
【ジャンナ・ナンニーニ】
【ジュジー・フェッレーリ】
【ジョルジャ】
【ジリオラ・チンクエッティ】
【ディロッタ・ス・クーバ】
【ドナテッラ・レットーレ】
【ナーダ】
【パティ・プラーヴォ】
【フィオレッラ・マンノイア】
【ミア・マルティーニ】
【ミーナ】
【ミレッタ】
【ラウラ】
【ラウラ・パウジーニ】
【リタ・パヴォーネ】
【ロレダーナ・ベルテ】
【ロレッタ・ゴッジ】

◆男性ヴォーカリスト(五十音順)
【アドリアーノ・チェレンターノ】
【アドリアーノ・パッパラルド】
【アメデオ・ミンギ】
【アントネッロ・ヴェンディッティ】
【アンドレア・ボチェッリ】
【ヴァスコ・ロッシ】
【ウンベルト・トッツィ】
【エドアルド・ベンナート】
【エリオ・エ・レ・ストリエ・テーゼ】
【エロス・ラマッツォッティ】
【オット・オット・トレ 883】
【クラウディオ・バッリオーニ】
【ジーノ・パオリ】
【ジャンニ・モランディ】
【ジャンルーカ・グリニャーニ】
【ジョヴァノッティ】
【ズッケロ】
【セルジョ・カンマリエーレ】
【チェーザレ・クレモニーニ】
【ティツィアーノ・フェッロ】
【トニー・レニス】
【ドメニコ・モドゥーニョ】
【ネグラマーロ】
【ネグリータ】
【ネック】
【ビアージョ・アントナッチ】
【ピーノ・ダニエーレ】
【ファウスト・レアーリ】
【ファブリツィオ・デ・アンドレ】
【ファブリ・フィブラ】
【フランコ・バッティアート】
【フランチェスコ・デ・グレゴーリ】
【ボビー・ソロ】
【マッラカッシュ】
【リッカルド・コッチャンテ】
【ルイジ・テンコ】
【ルーチョ・ダッラ】
【ルーチョ・バッティスティ】
【ルチアーノ・リガブーエ】


◆イタリアンポップスを解説!

イタリア的 ―「南」の魅力 (講談社選書メチエ)

C a t e g o r y A r e a 【【ラウラ・パウジーニ】】
カテゴリ一覧
はじめに (6) 【ラウラ・パウジーニ】 (16) 【エロス・ラマッツォッティ】 (18) 10/03:色 I colori (4) 10/10:天気と季節 Il tempo e le stagioni (4) 10/17:許し Il perdono (4) 10/24:ジェラシー La gelosia (4) 10/31:サンレモ音楽祭が生み出したヒット曲 I successi di Sa (4) 11/07:数 I numeri (4) 11/14:日常会話 La conversazione quotidiana (4) 11/21:旅 Il viaggio (4) 11/28:女性の名前 Nomi femminili (4) 12/05:女性ヴォーカリスト(60年代) Le interpreti femm (4) 12/12:女性ヴォーカリスト(70~80年代) Le interpreti f (4) 12/19:女性ヴォーカリスト(90年代~) Le interpreti fem (4) 12/26:アマリア・グレ特集 Speciale Amalia Gre' (4) 01/09:男性ヴォーカリスト(60年代) Le interpreti masc (4) 01/16:男性ヴォーカリスト(70年代) Le interpreti masc (4) 01/23:男性ヴォーカリスト(80~90年代以降) Le interpreti (4) 01/30:セルジョ・カンマリエーレ特集 Speciale Sergio Cam (4) 02/06:デュエット曲~パート1 I duetti - prima parte (4) 02/13:デュエット曲~パート2 I duetti - seconda par (4) 02/20:動物 Gli animali (4) 02/27:疑問詞 Gli interrogativi (4) 03/06:2008年のヒットソング① I successi del 2008 (4) 03/13:2008年のヒットソング② I successi del 2008 (4) 03/20:2008年のヒットソング③ I successi del 2008 (4) 03/27:2008年のヒットソング④ I successi del 2008 (4) 未分類 (0)
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
【ラウラ・パウジーニ】ってどんなひと? [20090403]
【ラウラ・パウジーニ】(Laura Pausini、1974年5月16日-、おうし座)は、北イタリアのファエンツァ Faenza 出身のアーティスト。育ったのは近郊のまちソラローロ Solarolo。まさに“イタリアンポップスの女王”といってもいい実力・人気を誇るだけでなく、イタリア人歌手としては現在、世界でもっとも有名なひとりでしょう。スペイン語・ポルトガル語・英語でも歌っています。

Primavera In Anticipo  Live in San Siro [DVD] [Import]  Live in San Siro  Io Canto  Live in Paris 05 
レスタ・イン・アスコルト  Live 2001-2002 World Tour [DVD] [Import]  フロム・ジ・インサイド  ヴェリー・ベスト・オブ・ラウラ・パウジーニ  海のように 
私のこたえ  ローラの休日  ベスト  Laura  Laura Pausini

以下のアルバムは全曲、Amazon.co.jp で試聴できます。



父親がピアノ・バーに出演する歌手だった関係で、地元のピアノバーで、父と一緒に8歳から歌っていたそうです。

1991年にカストロカーロ新人コンテストに出場。その後、1993年のサンレモ音楽祭に出場し、新人部門で La solitudine(邦題:孤独を抱きしめて)を歌って優勝しました。

翌年のサンレモ音楽祭1994では、Strani amori(不思議な愛)でスター部門3位に入賞しました。

デビューアルバム Laura Pausini(1993)は日本を含めた諸外国でも発売されました。

なお、初期の日本版アルバムでは、英語読みの「ローラ・パウジーニ」となっていました。ヴェリー・ベスト・オブ・ラウラ・パウジーニ(原題:The Best of Laura Pausini)以降は、イタリア語読みの「ラウラ」表記となっています。

最初のスペイン語アルバム Laura Pausini(1994)は、スペインとラテン・アメリカでベストセラーとなりました。

Resta in ascolto(2004)のスペイン語版アルバム Escucha(2004)は、2005年のラテン・グラミー賞の最優秀ポップ・アルバムを、2006年にはグラミー賞の最優秀ラテン・ポップ・アルバムを受賞しました。イタリア人女性アーティストとしては初快挙です。

その後も、発売するアルバムすべてがコンスタントにヒット。ノリのいいメロディーと分かりやすい歌詞が特徴のラウラ・パウジーニ Laura Pausini の作品は、イタリア人の大部分が「ドライブに欠かせない曲」というほど。日本人の嗜好にもぴったりマッチする音楽といえるでしょう。


スポンサーサイト
2009-04-03(Fri) 22:29 【ラウラ・パウジーニ】 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Primavera In Anticipo(2008) [20090404]

Amazon.comで試聴


   
  1. Mille Braccia
  2. Invece No
  3. Primavera in Anticipo [It Is My Song]
  4. Nel Modo Piu' Sincero Che C'e'
  5. Un Fatto Ovvio
  6. Il Mio Beneficio
  7. Prima Che Esci
  8. Piu' di Ieri
  9. Bellissimo Cosi'
  10. L'Impressione
  11. La Geografia del Mio Cammino
  12. Ogni Colore al Cielo
  13. Primavera in Anticipo
  14. Sorella Terra

レスタ・イン・アスコルト(2004)以来、4年ぶりのアルバムで、スタジオ録音オリジナル曲ばかり。タイトルの意味は、「早すぎた春」つまり「早春」。

2008年10月22日にシングル Invece no がリリースされ、続いて本アルバムが発売されました。スタイルとしては、パウジーニのオリジナル版としては前作のレスタ・イン・アスコルト(2004)を踏襲したつくりとなっています。

作品はすべて新曲で14曲。なんと世界47ヶ国で発表されています。イタリアではクリスマス・シーズンを含めて9週間連続ヒット・チャート第一位をキープしました。

1.はミディアムテンポの明るい曲。

2.はシングルカットされた曲で、伸びのあるヴォーカルが味わえるバラード。

3.のタイトル曲 Primavera in anticipo (It's my song) は、イギリス人のシンカー・ソングライターのジェイムス・ブラント James Blunt とのデュエットで、作曲も共同。本アルバムからのシングル2作目となっています。13.はそのソロ・バージョンです。

7.Prima che esci は、ジャンルカーカ・グリニャーニ Gianluca Grignani の作曲によるもの。

なお、本作はイタリア語版のほか、Primavera Anticipadaというタイトルでスペイン語版も出ています。また、ブラジルとポルトガルでは、Invece no のポルトガル語バージョンが収録されています。さらに、スペイン語版との2枚組、またその2枚にDVDを加えた限定版も発売されているようです。


2009-04-04(Sat) 22:20 【ラウラ・パウジーニ】 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Live in San Siro(2007 DVD) [20090407]


Live in San Siro [DVD] [Import]

   


  1. Io Canto/Calvario [DVD]
  2. Gente [DVD]
  3. Destinazione Paradiso [DVD]
  4. E Ritorno Da Te [DVD]
  5. Medley: Dove Sei/Mi Libre Cancion/Come il Sole All'improvviso [French V
  6. Solitudine [DVD]
  7. Ascolta il Tuo Cuore [DVD]
  8. Prospettiva di Me/Parlami [DVD]
  9. Viveme/Vivimi [DVD]
  10. Tra Te E il Mare [DVD]
  11. Un'emergenza d'Amore [DVD]
  12. Disparame Dispara [DVD]
  13. Medley: Prendo Te/She (Uguale a Lei)/Cinque Giorni/Strani Amori [DVD]
  14. Resta in Ascolto [DVD]
  15. Due [DVD]
  16. Medley: La Isla Bonita/Y Mi Banda Toca el Rock [DVD]
  17. Non Me lo So Spiegare [DVD]
  18. Medley: Quando/In Assenza di Te/Surrender/Apaixonados Como Nos/Scrivimi
  19. Cose Che Vivi [DVD]
  20. Una Storia Che Vale [DVD]
  21. Come Se Non Fosse Stato Mai Amore [DVD]
  22. Incancellabile [DVD]
  23. Mi Dispiace [Credits]
  24. Bonus Material [DVD][*]

ミラノのサン・シーロ・スタジアムでのライブ(2007.6.2)を収めたパウジーニ2作目のDVDで、2007年11月にリリースされました。 24タイトルも入ったとてもお買い得な作品です。

コンサートのほかに、バックステージの模様、インタビューなどの映像が収められています。

このコンサートが非常にユニークなのは、ほぼ全編を通じて雨のなか行われたということ! お客は傘をさしていますし、パウジーニ自身もびしょ濡れですね...。そのため、音声面での処理は困難を極めたそうです。

DVDのほかに、CD、さらに、DVDとCDのセット版も販売されています。


2009-04-07(Tue) 22:07 【ラウラ・パウジーニ】 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
Live in San Siro(2007 CD) [20090408]

Amazon.comで試聴


   


  1. Io Canto
  2. Gente
  3. Destinazione Paradiso
  4. Medley: Dove Sei/Mi Libre Cancion/Come il Sole All'improvviso [French V
  5. Solitudine
  6. Ascolta il Tuo Cuore
  7. Medley: La Prospettiva Di Me/Parlami
  8. Medley: Viveme/Vivimi
  9. Medley: Prendo Te/She (Uguale a Lei)/Cinque Giorni/Strani Amori
  10. Disparame Dispara
  11. Non Me Lo So Spiegare
  12. Y Mi Banda Toca el Rock
  13. Medley: Quando/In Assenza Di Te/Surrender/Apaixonados Como Nos/Scrivimi
  14. Come Se Non Fosse Stato Mai Amore
  15. Storia Che Vale

ミラノのサン・シーロ・スタジアムでのライブ(2007.6.2)を収めたCDで、2007年11月にリリースされました。

11.Non Me Lo So Spiegare は、イタリアでカリスマ的人気を誇るティツィアーノ・フェッロ Tiziano Ferro の曲で、彼とのデュエットです。圧巻。

本アルバムは50万枚超というセールスを記録し、コンサートの模様はテレビでも放映されて Italia 1 では視聴率19.4%、MTV では18.9%をマークしています。

CDのほかに、DVD、さらに、DVDとCDのセット版も販売されています。


2009-04-08(Wed) 22:36 【ラウラ・パウジーニ】 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005  nannini。イタリアンポップス歴25年の私、ナンニーニが、名曲の数々をご紹介します。 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
イタリアのWEBラジオ
82
懐かしのイタリアンポップス'60-'70

107
流行のイタリアンポップス

その他のイタリアラジオ局は
◆◆こちら◆◆
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。